フラット35審査何歳までうけられる?

フラット35は、固定金利の住宅ローンですが、このフラット35は何歳まで借りることが出来るのでしょうか。
フラット35を申し込みするときには、審査を受ける必要がありますが、まずは利用する条件にあてはまっていなければ申し込みできません。
その条件の中にもちろん年齢などもあります。
住宅ローンは大きな金額で、30年や35年かけて返済をするものなので、この先が短い人は借りられないということもあるでしょう。
フラット35や財形融資では一般的に80歳までに、融資申し込みの時から80歳までに最長返済できればいいとなっているようです。
一般的に民間のローンはフラット35よりもさらに低い年齢に設定があることが多いでしょう。
ですから、できるだけ長くのばしたいという人は、フラット35がオススメです。
こちら