アート引越センターのハンガーボックスってどんなもの?

アート引越センターでの引越しの際に使われるダンボールの1つに、ハンガーボックスというものがあります。
これはクローゼットの中の洋服をハンガーに引っ掛けたまま、そのまま移すことができるダンボールです。
わざわざハンガーから外して畳んで梱包する手間が省け、とても便利です。
しかも畳んだときのシワを心配することもなく、普段と同じ状態で運ぶことができます。
引越し先でも、そのハンガーボックスからハンガーをとって、引越し先のクローゼットにかけるだけでいいので、簡単です。
組み立ても簡単にできるので、とても便利です。
あまりたくさんかけると重みでダンボールが変形する可能性があるので、ある程度で次の箱に入れるようにするといいかと思います。
アート引っ越し初めて一人暮らし